メシウまとめm9(^Д^) | メシウマ2chコピペブログ

2ちゃんねるのメシウマな記事をまとめて貴方に紹介!日頃の鬱憤(うっぷん)を忘れてメシウマ状態!になって下さい。当ブログは貴方のご飯のお供になる。そんなサイトを目指しています。 今話題のフジテレビ痛快TVスカッとジャパンの話の元になったソースも取り扱っています。

メシウまとめm9(^Д^) | メシウマ2chコピペブログ

RSStitle
世の中のあらゆるメシウマを貴方へ当サイトは貴方のご飯のお供になる。
そんなサイトを目指しています。メシウマな記事読んで明日も生きろっ!!

因果応報

624: おさかなくわえた名無しさん 2014/02/11(火) 16:08:03.95 ID:A1bw/Ad9
武勇伝にはならんかもだが。

家の近所に俺所有の空き地がある。
普段は使って無いから私有地看板と簡単にチェーンだけ張ってある。

先週、子供らがテレビに感化されて雪像を作りたいと言うので
空き地の膝上まで積もった雪を必死で除雪して一箇所に集めた。

んで土曜日に家族で雪像作りをしてると、ご近所さんの子供らが集まって来て
一緒にやってたら親も出てきて協力してくれて、夕方には立派な雪像が出来上がった。

遅くなったから明日皆で写真撮ろうねって引き上げて、風呂入って飯食ったら、子供ら疲れて爆睡。これ幸いにともげて俺と嫁も爆睡。
no title


no title

785: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/05/02(金) 15:02:59.55 ID:5eTvAFy+.net
大人げない完全な憂さ晴らしだけど就活のプレッシャーから解放された記念にカキコ

先日、就活で地元のスーパーの役員面接に参加したんだが
俺はすでに東京の大手(の子会社)から内定をもらっていたので冷やかしで挑んだんだ。

とはいえ4月に内定がもらえたのが奇跡だと自分で思ってる程のコミュ障な俺は、今回もつっかえまくり
役員は2人だったんだが片方のおっさんはむすっとしてて何かむかついた。

地元の企業ということでいちいち出身高校まで聞いてきては「へぇ、よくあそこから○○入れたねw」みたいにぬかした。
さらに自分は農学部の生命系でそっち関係の技術職で内定をもらっていたんだが、役員は「大学の勉強とは違うけどどうしてうちなの?」
と質問してきて、俺は馬鹿にされてるように感じたんだ。




pugyaaaaaaaaaaaaa_20090415195004


716: 名無しさん@おーぷん 2014/05/02(金)09:53:18 ID:kv6KDT6F8
頼りない旦那と4年、自営で頑張っていた。
旦那は、技術があって仕事だけはできたから、サラリーマン以上の収入があったけど
服装やら身なりを気を付けてやらないといけない男だった。
テキパキ仕事をこなす私と、じっくり仕事するいい関係だと思っていた。
面白味はない男だけど、それなりに愛情があったから支えていたつもりだった。

私の知り合いのAから、A嫁が浮気をしていて、A嫁がその相手が旦那と暴露したと
連絡してきた。
A夫婦とはよく飲みに行ったりしていた、旦那は自分ではあまり話さずに聞いているだけだったけど、
酒を飲まないので運転手として一緒に連れて行った。
A嫁が旦那と二人話しているのも見たこともなかったので、その二人が浮気するなんて考えられなかった。
Aの友人からA嫁が男と白い車でホテルに入るのを見たと言うので、AがA嫁に問い詰めたところ
相手は旦那だと告白した。
Aと相談して、私は旦那と離婚して、共有の貯金を貰ってAに旦那から慰謝料500万渡す、
A夫婦は、子供もいることから再構築するので、私とは絶縁し知らないところに引越す事を決めた。
私が夫婦の財産を管理していたので、Aに500万を渡し、Aから領収書を受け取ったのち
A夫婦は引っ越していた。
旦那にA嫁の浮気の告白を録音した音声を聞かせて、離婚届を突き付けた。
旦那は最後まで認めなかったが、毎日責めたてて判を押させて100万とAからの領収書を渡して追い出した。
離婚後は3年間量販店の派遣販売で働いた、10分の1に減った収入に離婚したことを少し後悔していた。

引用元: 今までにあった修羅場を語れ


no title

961: おさかなくわえた名無しさん 2014/03/23(日) 07:31:17.42 ID:bJfLiM7O
スレ違いかどうか微妙なんですが…私の相手は警備員でした。

交通誘導の為、出入り口に常駐している姿は何処でも見る光景なのですが
私が店の前の道路を車で走ってたところ、こちらを見て
ニヤニヤしながら何やら話して姿を見たのと同時に、
車に搭載していた無線機で私に関する陰口を偶然に受信しました。

車そのものは違法改造してないものの目立つ姿だった事から
嘲笑の対象になったようです。
その後も私が通る度に「何じゃ、あの車また来たんか」
「わーウゼェ」等の発言は全てこちらに筒抜けでした。

しばらくの間は「そのうち飽きるだろう」と思い黙ってましたが
余りにも酷いんで「トラブルの原因になるので止めた方がいいですよ」と
無線を通じて注意た所、向こうは予想外の事に驚いたのか
しばらくの間は私が店の前を通ってもスルーされるようになりました。
…が、喉元過ぎれば何とやらと言う事でそれから数か月経ったところで再発しました。

つづく。


no title

709: 名無しさん@おーぷん 2014/04/30(水)20:13:42 ID:CvoxAH8tz
2年前に嫁一家にATMにされかけたので逃げた。
同僚の結婚式の二次会で同僚の新婦の後輩として嫁を紹介されて結婚した。
女性が少ない職場だったんで出会いもなく、よく考えないで結婚したことを後悔した。
結婚して2年後に、嫁から家を建てようと相談された。
俺の親の遺産やら、激務で使う暇もなく30過ぎの結婚で、
嫁が婚前貯金を持っていることを知っていたので強引に勧めようとしてきた。

引用元: 今までにあった修羅場を語れ


no title

521: おさかなくわえた名無しさん 2014/03/04(火) 21:37:08.63 ID:GisTqAol
家電量販店でモバイルルーターの契約取る仕事してた事があるんだけど、
その時一緒に店に入ってた上司が、仕事はできるけど人間性が最低の嫌な人で、
仕事もほとんど教えてくれない(最低限以外は自分で見て覚えろと無茶ぶり)、
同僚同士の飲み会あってもわざと俺だけスルーして
「あ、君も来たかったの?」とか終わった後から言うような人だった。
(ちなみに飲み会は他の同僚から「なんでお前だけ来なかったんだ?」と言われて初めて気付いた)

で、ある日年配のお婆さん相手に契約が1件取れて
パンフレット片手に必死に説明し、契約書書いた後の不備がないかどうかの確認に
その上司を呼んだら、お婆さんの目の前で俺をいきなり罵倒し出した。

「パンフレットや規約説明の部分にごちゃごちゃ書き込みをするな」
「こんなにひどいメモ書きではお客様が逆に混乱する」
「説明のために書くにしてもあまりにも字が汚すぎる」
「なんだこの歪な字は、なんて書いてあるのか意味不明」
「黒一色じゃなくて蛍光ペンも使えと言っただろう」etc...

言うだけ言った後、俺に無理矢理頭下げさせようとした辺りで、お婆さんがキレた。

「メモは、その人じゃなくて全部私が書いたんですけど!」

上司は平謝りしてなんとか許してもらってたけど、その様子を周囲の人に見られて
そこから評判がガタ落ち。店に居づらくなったのか、やがて別の店舗に異動になった。


no title

504: おさかなくわえた名無しさん 2014/03/03(月) 23:41:23.93 ID:HBoMMYEV
武勇伝とは少し違うかもしれないけど、俺的には胸がスーッとした話

ある日の夜、実家に帰るために峠を越えてた
結構な山間の道で、ぽつぽつ民家が立ち並ぶだけの光もない道
そこで、俺が普通に運転してきたら、猛スピードで距離御詰めてきた後ろの車(黒塗りのセダン)が煽りまくって来た
対向車もなかったから抜きたいなら抜けばいいのに……みたいに思ってたけど、全然抜く気配もなく、ひたすらハイビームで煽るだけ
ウザくなってきたから、極限にスピード下げて抜かせた
横を過ぎる時、運転手がチラッと見えて、まあDQNカップルだった
女がゲラゲラ下品に笑ってて、男は何か勝ち誇ったように俺を見ながら追い抜いて、そのまま猛スピードで走り去った
ムカついたけど、まあいいかとそのまま走って行った




no title

423: 名無しさん 2014/04/18(金)12:51:33 ID:4ddDqxhPz
2年前に結納までした女と別れた。
実家は、資格が必要な自営業をしており、
父の事務所で、兄と俺も同じ資格を取って働いていた。
父の同業者の親友が、娘=Aと俺との縁談を申し込んできた。
Aの所には、有資格者がいないので、俺をAと一緒に家業を継がせることになった。
A家とは、子供のころから家族ぐるみで交流があったので、結婚を前提に交際をしていた。
結納をすませて、毎週末、式の打ち合わせを始めていたある日、
Aが週末に異業種交流会のパーティに行ってきていいかと聞かれた。
会社の同僚経由で、女性の参加者が少ないので頼まれて
Aと会社の同僚友人Bとの二人で出ることになったと聞いた。
そのBとはB彼氏とも交えて何度も飲んでいたので安心していた。
Aは2ヶ月後に寿退社が決まっていて、会社の同僚と最後に楽しんでくるならいいかと
その週末は、式の打ち合わせを取りやめて、俺は友人と飲むことにした。
飲むに行く途中に、Bカップルに会った、Bにパーティは止めたのかと聞いたら
B彼氏が、異業種交流会のパーティじゃなくて、婚活パーティで
それもかなり怪しいので止めさせたと言う。
Aは、どうしたとBに聞くと最後なので遊んでくるって言って、そのまま出掛けたらしい。
Bにパーティ会場を聞いて、その前でAが出てくるのを待っていた。
すっかり酔ったAが同僚の男と腕を組んで出てきたので、とっさに隠れてしまった。
そのまま、Aを尾行して行ったら、ラブホテルに入っていったので
A親を大事な話があると電話で呼び、父は不在だったので、詳細を言い兄を呼んだ。
A親、兄が揃った所で、Aの携帯に電話をして、すぐ出てくるように言った。
出てきた二人を連れて、近くのカラオケボックスに入って話し合いを始めた。

引用元: 今までにあった修羅場を語れ