765330_l


451: おさかなくわえた名無しさん 2014/02/10(月) 12:13:46.82 ID:YaopTiRT
中学生の頃の話。ある日友達数人が家に遊びに来た。
その子達が帰ったあと、財布がなくなっているのに気付く。
実は財布より、つけてた大事なチャームを失ったことに凹んだ。
まさか友達が盗んだなんて思わなかったし、
財布なくしたことを翌日学校で話したらみんな同情してくれた。
特にMちゃんが凄く心配してくれた。

そして後日Mちゃんのうちに遊びに行った時のこと。
お菓子とお茶をとりに彼女がキッチンに行っている間、
ぼんやり部屋を眺めてたら勉強机の下に見覚えのある物が転がっているのを発見。
財布につけていた自分のチャームだった。
まさかと思ったけど、なんだか予感めいたものがあって
引き出しの一つを開けたらそこには大量の色とりどりの財布が並んでた。
自分の財布も勿論あった。しばらく呼吸出来なかった。

少し続きます。