メシウまとめm9(^Д^) | メシウマ2chコピペブログ

2ちゃんねるのメシウマな記事をまとめて貴方に紹介!日頃の鬱憤(うっぷん)を忘れてメシウマ状態!になって下さい。当ブログは貴方のご飯のお供になる。そんなサイトを目指しています。 今話題のフジテレビ痛快TVスカッとジャパンの話の元になったソースも取り扱っています。

メシウまとめm9(^Д^) | メシウマ2chコピペブログ

RSStitle
世の中のあらゆるメシウマを貴方へ当サイトは貴方のご飯のお供になる。
そんなサイトを目指しています。メシウマな記事読んで明日も生きろっ!!

スカッとする話

著作者: Toffee Maky
引用元: こんな感じのスカッとする話教えて


http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1411998555/

6: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/29(月) 22:58:27.46 ID:EzNpcThP0.net
これって胸糞悪くなるコピペっていう分類みたいだけど俺は読むたびにいい気分になる 
なんていうか虐められる奴特有の気持ち悪さが滲み出てて本当に爽快 
創作だとしてもかなりいいセンスだと思う

no title


846: おさかなくわえた名無しさん 2014/03/13(木) 23:46:40.02 ID:+pOFcQIw
先日、仕事帰りにゲーセンに寄ったら駐車場でⅮQNに絡まれました。
自分が車から降りようとすると車を横付けにして降りるなり
「お前今煽ってきただろうが!」とドアを蹴ってきて大声出してきました。
自分、生来ビビりなもんですっかりテンパってしまって、「なにか、なにか
武器になるものはないか!」と咄嗟に手が出たのが トカレフ でした。

と、言ってももちろん本物じゃありません。今は亡きハドソンのモデルガンです。
サバゲー仲間に見せようと思って車の中に置いといてそのまま忘れてたものです。
ヘビーウェイトのBLKモデルをベースにバレル内の前撃針を抜いてダミーカート
仕様にし(この辺興味がない人は飛ばしてください)、フレームのパーティングライン
を消してから表面をスチールウールと細目の耐水ペーパーで仕上げ、更にエアキャップ
のビニールシートでくるんだダミーカートと共に所々に油染みの浮いたマニラ紙で  
包んで映画の小道具風に仕立てた逸品です。

847: おさかなくわえた名無しさん 2014/03/13(木) 23:51:24.11 ID:CSAlPBR+
途中で止めるな


IMGP5112


144: おさかなくわえた名無しさん 2014/03/31(月) 19:05:35.71 ID:aU42gTS3.net
私(26歳男。)が日曜日に体験した話

毎年4月に入る前の日曜日は出られる親族が集まってちょっとした会合を行ってます。
これは親族間での伝統行事的なもので特に意味は無いのだが
親族には議員秘書、弁護士、税理士、経営コンサルタント(有名らしい)、医者といったすごいメンバーが集まって
おり、色々な裏話が聞けるので俺は毎年楽しみにしている。
ちなみに私はブラックと名高い会社の営業。しかも平社員w

しかし皆、小さい頃からの付き合いが有る上余裕のある方々ばかりというのもあり
「辞めるときはいつでも言えよwなんか良い仕事見つけてやるからw」(コンサルタント)とか
「会社訴えるときは俺に言えよ。格安でやってやるから。」(弁護士)とか
笑い話としてサラリーマンネタなんかを話しながら和気藹々とした雰囲気で会は進みました。

さて、私がほろ酔いになった頃
遅れて銀行員の弟とその妻がやってきました。

実は私は弟の妻が少々苦手でした。見えないところでは私のことを「クズ」だの「ゴミ」だの
言っているらしく、その度に弟がたしなめているらしいです。
しかし私も大人ですし、会社ではクズ、ゴミ程度は日常会話ですから
会うたびに気は使っているつもりでした。

弟の妻は親族を順々に廻り挨拶を済ましていきましたが私にだけ挨拶無し
まぁ挨拶して欲しかった訳でも無し、気にしていなかったのですが
逆に「なんで義兄さんは挨拶に来ないのかしら」みたいな事を聞こえるように言ってきました。

一瞬で険悪になる空気
しかし、そこで空気を悪くしたままにするのは営業としての名折れ
弁護士の叔父が何か言おうとしたが制して
「これはこれは、お気付きせずに申し訳ございません。近頃はどうですか?」
等とこちらから挨拶に伺った。明らかに面白くなさそうな嫁、弟はおどおどしていました。

10: 名無しさん@HOME 2012/07/16(月) 20:08:06.35 0
直接言ったわけじゃないからスレチかもしれないけど、お茶うけに。

先日旧友が家に遊びにきて、息子さんがもうすぐ結婚するのだが
お嫁さんになる予定の人が、どうにも気に食わないと愚痴をこぼした。
「○○(地方名)の人って、なんだかねぇ。
家族もみんな○○弁丸出しで、品がない感じで。うちの家風には合わないって反対したんだけどね」
と語る顔は、私の知っている友人ではなく、すっかり姑の顔になっていて哀しかった。
しかも彼女は、すでに嫁いびりっぽいことをコチョコチョしているらしい。
「あの子は気付いてないから大丈夫。私が勝手にスカっとしてるだけー。自己満足ねー」と笑う顔につい切れて、強い口調でたしなめてしまった。



no title

85: 名無しさん@HOME 2012/07/19(木) 20:57:57.90 0
私は一人っ子なので、両親がこの世を去ったら遺産(主に不動産)を全部受け継ぐことになる。
残念ながら私たち夫婦には子供がいないので
私の死後には、その不動産は某福祉法人(両親が今お世話になっており、私たち夫婦もいずれ世話になる予定)に寄付するつもり。

という話をコトメ(旦那妹)にしたら、いきなり「私たちに相談もなく勝手にそんなことを決めるなんて!」とキレられた。
怒られる意味が分からんので聞き返すも、コトメは変な察してチャン&ヒステリーのコンボでうまく話が通じない。
なんとか聞きだしたところによると、どうもコトメ
私たち夫婦の死後の財産は、私の稼ぎによるものや私実家からの遺産も含めて、全てコトメ息子が受け継ぐものと決め込んでいたらしい。
「子供のいないあなたたちは、うちの子の世話になるのよ!
なのに何の感謝もしないで、迷惑だけかけておしまいにするつもり!?それって勝手過ぎるじゃない!」と言われたので、
「もちろんそれは夫婦で考えてきた。老後や死後のことは、任意後見などいろいろな福祉制度を利用して
身内に迷惑や心配をかけないようにするつもりだけど、やはりどんなかたちで迷惑をかけるか分らない。
だから遺産のことも考えている。でも私の両親の遺産、特に二人の思い入れのある土地は
両親と会ったこともない甥っ子君より、世話になっている人たちや社会のために役立てたい」と説明したんだけど
コトメは「酷い、身勝手だ」と騒ぐばかり。
その後も話はこじれ、とうとう「そういうつもりなら、うちの息子を頼れると思わないで」と縁切りの脅しをしてきた。 


no title

874: 693 2013/08/15(木) 16:46:35.63 ID:NGx0Ch18
DQN返しともいえる、祖父の武勇伝。当時子供だったので聞きかじりです。

20年以上前、当時健在だった祖父が所有地の整理を始めて、いくつか土地を売った。
まだバブルの恩恵が残ってた頃で、そこそこ高値で売れていく中、マンション開発に交渉された土地があった。
そこは、理由は不明ながら祖父は売りたくなかったらしいけど、相手側に「マンションかハイツを建設したい、
最上階角部屋を破格値で分譲するから土地を売ってくれ」と言われ、一人暮らしの祖父を案じていた父達が
賃貸住だった叔父夫婦にそこに住んでもらえばどうかと勧め、祖父も合意した。
で、マンションというには.微妙な高さのマンション完成。
そしたら、立地条件よし・広さや値段も手ごろだった為、完成前後に完売御礼になったらしい。
無論、叔父夫婦が住む予定だった部屋も。
話が違うと祖父や父達が相手先の会社に訪問したら、「証書もないですしねえ」とヘラヘラ。手違いで売買したのではなく、
口約束だけで法的な書類がないのをいいことに、故意にやったんだろうとわかった。
新築の広い部屋に移れると思っていた叔父夫婦ショボーン。父や他の兄弟も、「高い勉強代だったと思うしかないな」と慰めた。

しかし明治生まれで二度の戦争経験者である祖父は引き下がらなかった。
何度も相手先に赴き、「近くに息子夫婦が来てくれると思ったからこそ売ったんだ、今からでもどうにかならないか」と訴える。
「もうあなたとも先方とも正式な売買契約が成立してますのでねえ。あまりしつこいようだと、警察に…」とやられたそうな。
そうこうするうちに、購入者達の入居がほぼ完了してしまった。
祖父は、そのマンションの敷地三方を囲む形でまだ土地を所有していた。残る一方は山。マジ山。人の登り下りもキツそうな山。
所有する土地に「私有地につき立ち入り禁止」と囲いを付けた。業者に頼まず一人で毎日日曜大工したらしい。
結果、マンションの住人さんは「徒歩・自転車・原付の出入りはできるが車は無理」な幅1mあるかないかの通用路しか使えなくなった。
それまでは、私有地を通過するのを祖父曰く「厚意で」許していただけ。
宅配便や郵便屋さんも、トラックがマンション前まで行けない。こちらは田舎なので皆車で移動するが、マンション入居者さん、
車を出せないor入れられない。


no title

815: おさかなくわえた名無しさん 2013/08/13(火) 13:36:22.54 ID:TfwzRHqs
職場にDQNがいる。3期上の入社なのでいちおう先輩。
こいつがDQN過ぎて、30過ぎてくだらないあだ名で人を呼ぶ。
同期に肥満体の同僚がいて、こいつのことを「おい、デブ」と呼んでいた。

いちおう先輩なので嫌々ながら返事していたが、そのうちに「激デブ」とか
「豚魔神」とか言いたい放題になったので、そいつは返事をしなくなった。
そのうちにDQNがキレて「返事しろっ!この糞デブ野郎!」と言った。


no title

699: 696 2013/08/10(土) 02:26:54.38 ID:sZfu2BpA
長くなりますがお付き合いくださいm(_ _)m
当時中学三年生だった私は高校受験のストレスから拒食症になり見た目は骸骨かと自分でも突っ込んでしまうくらい痩せてしまいました。
志望校の高校にはなんとか合格したのですが、病気が原因で前期はほとんど高校に行けないほど弱っていました
たまに学校に行ってもほとんど保健室にいたり午前中だけで下校してしまいまた、高校が進学校だったので授業にまともに
出れなかった私は一年留年してしまいました。
高校1年生の時の同級生はたまに私が学校に来るとみなとても喜んでくれ、毎回お祭りのように騒ぎ先生も注意は愚か生徒と一緒に
私を歓迎してくれていました。私はそんなクラスメート達は先生が大好きだったので是が非でも一緒に卒業したいと思っていたのですが
残念ながら出席日数が足らず先述通り留年してしまいました。