引用元: 彡(^)(^)「電気屋でサービスの焼きそば食べるンゴ」


http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1456047675/

1: 飯が美味い名無し 2016/02/21(日) 18:41:15.12 ID:pT0iIgdv0.net
彡()()

2: 飯が美味い名無し 2016/02/21(日) 18:41:38.95 ID:9TWm363kd.net
あれほんときらい

5: 飯が美味い名無し 2016/02/21(日) 18:42:29.96 ID:tpo7OQiY0.net
焼きそば食いたくなってきた

6: 飯が美味い名無し 2016/02/21(日) 18:42:55.21 ID:CtUDkwtar.net
ホームレスのおっちゃんに教えたろ!

7: 飯が美味い名無し 2016/02/21(日) 18:43:11.08 ID:9TWm363kd.net
みんな知らんのやな

9: 飯が美味い名無し 2016/02/21(日) 18:43:33.66 ID:GDY0/dl0a.net
電気屋夫婦のやつやな

10: 飯が美味い名無し 2016/02/21(日) 18:43:34.49 ID:4DJLkQjvr.net
悲しいなあ

11: 飯が美味い名無し 2016/02/21(日) 18:44:01.43 ID:+bwyjHyD0.net
内容忘れた

12: 飯が美味い名無し 2016/02/21(日) 18:44:10.50 ID:tJP2uUcn0.net
どういうことや?

14: 飯が美味い名無し 2016/02/21(日) 18:44:32.63 ID:v3yUuT7/0.net
しばらくして閉店したやつか

18: 飯が美味い名無し 2016/02/21(日) 18:45:11.56 ID:SrZ35luzd.net
泣けてくるからやめや

19: 飯が美味い名無し 2016/02/21(日) 18:45:15.71 ID:Spq2vl/Na.net
やめろ、それは俺に効く

20: 飯が美味い名無し 2016/02/21(日) 18:45:38.50 ID:kcY4zs+6K.net
おうやめろや

21: 飯が美味い名無し 2016/02/21(日) 18:45:44.00 ID:eugXoO0Q0.net
あれって実演販売してる最中の店内は誰が待機しとんの

28: 飯が美味い名無し 2016/02/21(日) 18:47:22.80 ID:4wL58l4OD.net
>>21
ムスッコやろ

17: 飯が美味い名無し 2016/02/21(日) 18:44:58.10 ID:H+/lk2gC0.net
涙が出ますよ、悪魔

22: 飯が美味い名無し 2016/02/21(日) 18:46:06.58 ID:e8IK18XH0.net
小さいころ新聞に折り込まれた広告を見ると近所に出来た電気屋さんの
開店セールのチラシが入っていた。
そのチラシには「開店記念、ホットプレートで作った焼きそばを無料配布」の文字が!
焼きそばが大好きだった俺は、タダで焼きそばか食べられるのかとワクワクしながら
弟を一緒に電気屋の前まで行ったが電気屋の近くまで来た時に目にした光景は
閑散とした客誰一人としていない店頭で一生懸命呼び込みをしながら焼きそばを
小さなホットプレートで焼きつづける電気店主夫婦・・・
子供の目にもあまりにも寂しい雰囲気だったので「焼きそば下さい」と店の前まで行く
勇気が湧かず弟と一緒に遠巻きに電気屋を見て、そのままそそくさと帰宅した。
それから月日は経ち電気屋は無くなった。

23: 飯が美味い名無し 2016/02/21(日) 18:46:28.28 ID:/rYnZcVad.net

29: 飯が美味い名無し 2016/02/21(日) 18:47:49.78 ID:tJP2uUcn0.net
悲しいなあ

27: 飯が美味い名無し 2016/02/21(日) 18:47:21.62 ID:VlYroMlj+.net
会社が棚卸しで振り替え休日があったので会社の若い連中、男女3:3で海にドライブに行った

私は途中で腹が減ると思ったので人数分×3個のおはぎを、前の晩からこしらえた。「気のきく人」と思われて好感度アップ間違い無しと確信して寝不足ながらウキウキ気分で出発。

ひそかに思いを寄せるN男さんもお洒落な服で張り切っている。10時ごろ、ブサイクな同僚♂(29才喪男)が「ソフトクリームがたべたい」と言い出したので
私は「お、おはぎならありますけど・・」とやや控えめに18個の色とりどりのおはぎ(あん・青海苔・きなこ)を紙袋からとり出した。

一瞬「しーん」となって、ブサイクな同僚♂が「喪女さんが握ったの?うわwwおばあちゃんみたいwww」と言った。
他の女が「ちゃんと洗った手で作ったの?今の季節雑菌は危ないよ、ほら、ここやばくない?」と言った。
爆笑が起こった。18個のおはぎは誰の口にも入らなかった。私はほぼ半泣き状態で、おはぎをしまった。

人づてに聞いた話だけど、N男さんも「ちょっとあれは食べらんないw」と言っていたらしい。

93: 飯が美味い名無し 2016/02/21(日) 18:59:00.67 ID:L/yQFW/aa.net
>>27
ワイ和菓子好きやからたくさん食べるわ

105: 飯が美味い名無し 2016/02/21(日) 19:02:10.28 ID:4wL58l4OD.net
>>93
喪女って事は結構な不細工女やで
きついわ

30: 飯が美味い名無し 2016/02/21(日) 18:47:53.40 ID:Jh98BJMCp.net
電気屋が焼いた焼きそばもろてもな

31: 飯が美味い名無し 2016/02/21(日) 18:48:15.51 ID:iP410T7kp.net
no title

34: 飯が美味い名無し 2016/02/21(日) 18:48:59.52 ID:VWknMfS2p.net
悲しいけど実際ホットプレートの焼きそばっていらんな

35: 飯が美味い名無し 2016/02/21(日) 18:49:02.19 ID:8EYu4wxF0.net
言うほどオープンの宣伝で焼きそば配るか?

37: 飯が美味い名無し 2016/02/21(日) 18:49:23.13 ID:WBS0DJ8rd.net
彡(^)(^)「うちで売っとるホットプレートで焼きそば作ったらみんな食べてくれるし、ホットプレートも売れるやろなぁ」

39: 飯が美味い名無し 2016/02/21(日) 18:49:26.19 ID:VlYroMlj+.net
私の母は昔から体が弱くて、それが理由かは知らないが、母の作る弁当はお世辞にも華やかとは言えないほど質素で見映えの悪い物ばかりだった。
友達に見られるのが恥ずかしくて、毎日食堂へ行き、お弁当はゴミ箱へ捨てていた。ある朝母が嬉しそうに「今日は〇〇の大好きな海老入れといたよ」と私に言ってきた。
私は生返事でそのまま学校へ行き、こっそり中身を確認した。
すると確かに海老が入っていたが殻剥きもめちゃくちゃだし、彩りも悪いし、とても食べられなかった。
家に帰ると母は私に「今日の弁当美味しかった?」としつこく尋ねてきた。
私はその時イライラしていたし、いつもの母の弁当に対する鬱憤も溜っていたので「うるさいな!あんな汚い弁当捨てたよ!もう作らなくていいから」とついきつく言ってしまった。
母は悲しそうに「気付かなくてごめんね…」と言いそれから弁当を作らなくなった。

それから半年後、母は死んだ。私の知らない病気だった。母の遺品を整理していたら、日記が出てきた。
中を見ると弁当のことばかり書いていた。「手の震えが止まらず上手く卵が焼けない」 日記はあの日で終わっていた。
後悔で涙がこぼれた

47: 飯が美味い名無し 2016/02/21(日) 18:50:44.84 ID:WBS0DJ8rd.net
>>39
子供のことを何もわかってない親やんけ

51: 飯が美味い名無し 2016/02/21(日) 18:51:10.21 ID:/a7WAB9Xa.net
>>39
やめて

40: 飯が美味い名無し 2016/02/21(日) 18:49:42.44 ID:0zacl3Un0.net
誰も来ないなら
焼きそばが増えていくだけなんだよなあ…

41: 飯が美味い名無し 2016/02/21(日) 18:49:44.45 ID:oKZtwO0y0.net
個人商店の電気屋ってどうやって食っとるんや

44: 飯が美味い名無し 2016/02/21(日) 18:50:28.39 ID:iP410T7kp.net
>>41
修理とか学校の備品の納品やないか?知らんけど

45: 飯が美味い名無し 2016/02/21(日) 18:50:29.19 ID:pZOygA1V0.net
>>41
地域の老人の御用聞きちゃう

53: 飯が美味い名無し 2016/02/21(日) 18:51:23.95 ID:9F0iEwlD0.net
>>41
量販店から設置工事の仕事貰ってるらしいぞ

56: 飯が美味い名無し 2016/02/21(日) 18:51:35.70 ID:4wL58l4OD.net
>>41
田舎な大抵はコネ、地元企業が卸売りじゃなくわざわざそこの店通してくれるとか
やってくれてたんやで
今そんな余裕もなくなってガンガン潰れてってるわ

43: 飯が美味い名無し 2016/02/21(日) 18:50:22.05 ID:4ivUwm3k0.net
弟と一緒にってところがかなりリアル

61: 飯が美味い名無し 2016/02/21(日) 18:52:05.83 ID:J0Um3ji+0.net
最近はコス○スベリーズみたいな会社があって
地域の電気店の橋渡し役をやって事業に成功してる

68: 飯が美味い名無し 2016/02/21(日) 18:54:11.98 ID:+6oxYrA90.net
幼い頃に父が亡くなり、母は再婚もせずに俺を育ててくれた。
学もなく、技術もなかった母は、個人商店の手伝いみたいな仕事で生計を立てていた。
それでも当時住んでいた土地は、まだ人情が残っていたので、何とか母子二人で質素に暮らしていけた。

娯楽をする余裕なんてなく、日曜日は母の手作りの弁当を持って、近所の河原とかに遊びに行っていた。
給料をもらった次の日曜日には、クリームパンとコーラを買ってくれた。

ある日、母が勤め先からプロ野球のチケットを2枚もらってきた。
俺は生まれて初めてのプロ野球観戦に興奮し、母はいつもより少しだけ豪華な弁当を作ってくれた。

野球場に着き、チケットを見せて入ろうとすると、係員に止められた。
母がもらったのは招待券ではなく優待券だった。

74: 飯が美味い名無し 2016/02/21(日) 18:54:50.58 ID:+6oxYrA90.net
チケット売り場で一人1000円ずつ払ってチケットを買わなければいけないと言われ、
帰りの電車賃くらいしか持っていなかった俺たちは、外のベンチで弁当を食べて帰った。

電車の中で無言の母に「楽しかったよ」と言ったら、
母は「母ちゃん、バカでごめんね」と言って涙を少しこぼした。
俺は母につらい思いをさせた貧乏と無学がとことん嫌になって、一生懸命に勉強した。
新聞奨学生として大学まで進み、いっぱしの社会人になった。
結婚もして、母に孫を見せてやることもできた。

そんな母が去年の暮れに亡くなった。
死ぬ前に一度だけ目を覚まし、思い出したように「野球、ごめんね」と言った。
俺は「楽しかったよ」と言おうとしたが、最後まで声にならなかった。

69: 飯が美味い名無し 2016/02/21(日) 18:54:15.86 ID:iP410T7kp.net
50 名前:番組の途中ですが名無しです 投稿日:2006/04/04(火) 23:14:26.71 i8UE+cve0
そういうのすごくよくわかる!寂しい一人暮らしだと、
会社や家族以外の人とのふれあいが結構うれしかったりするんだよね。
俺の場合は、その日一日は本当ついていなくて、会社で他人のミスが自分に 降りかかってきて上司にめちゃくちゃ怒られるわ、いつもの定食屋が混んでて 自分の注文忘れられ、担当のお客には怒られ(超理不尽な理由で!)、
ありえない量のサービス残業押し付けられてもうさんざんな状態で、帰るころには夜12時を回ってた......
こういうときは気分転換にいつもと違ったルートで帰るといいと思って 寄り道がてら見知らぬラーメン屋に立ち入ったら、 そこで偶然中学のときのクラスメート数人とばったり出会ったのよ。
特に盛り上がった会話はしなかったけど、一人暮らしの寂しい俺にとって こういう偶然の旧友との出会いって、なんか元気でるんだよね。 おかげでどん底から抜け出せたよ。

78: 飯が美味い名無し 2016/02/21(日) 18:55:25.83 ID:iP410T7kp.net
52 名前:番組の途中ですが名無しです 投稿日:2006/04/04(火) 23:19:42.96 jfiemV9s0 
  >>50 ラーメン屋にクラスメート数人って、何人くらいいたの?

 56 名前:番組の途中ですが名無しです 投稿日:2006/04/04(火) 23:28:11.46 i8UE+cve0 
  >>52 よくよく思い出してみると、結構な人数いたかも。 女子とかも、こんな子そういえばいたなーって子もいたな。 懐かしかった。
 59 名前:番組の途中ですが名無しです 投稿日:2006/04/04(火) 23:34:12.54 jfiemV9s0
  >>56 OK それ同窓会だ 

 65 名前:番組の途中ですが名無しです 投稿日:2006/04/04(火) 23:39:16.31 i8UE+cve0 
  >>59 ありがとう 今週中に死ぬ

72: 飯が美味い名無し 2016/02/21(日) 18:54:44.19 ID:8EYu4wxF0.net
誰も店の前通らんならそもそも立地が絶望的に悪いやろ

77: 飯が美味い名無し 2016/02/21(日) 18:55:22.06 ID:VlYroMlj+.net
この前初めて合コンってものに行ってみたよ。結果は案の定。一緒に行った男の二人に散々ネタとしてつかわれ
女からは馬鹿にされてさ、「あんたと寝るくらいなら死ぬかもw」とか笑いながら言われた。
帰った後、少し泣いたよ。つくずく自分の気持ち悪さが嫌になった。
まぁまぁイケメンの同僚に「来週の合コン、お前も来てみるか?」とか言われて合コンに誘われたのなんて初めてだったからさ。
金もないのに、雑誌見て高い服買い揃えてみて、話題が続くように”トーク用のネタノート”なんか書いてみたり・・

前の晩は正直よく眠れなかった。あんなの小学校の遠足以来だったかなw
馬鹿だよな、気持ち悪いよな、俺。

どうしてこうなんだろう。一人でキモ男がはしゃいじゃったりしてなるべく誰とも(特に女とは)関わらないで生きていこうって前に誓ったはずなのに、またこんなんだよ。

死にたいなんて言葉じゃ足りない。悔しいよ、俺こんな人間でこんな人生で、すごく悔しいよ・・・・

87: 飯が美味い名無し 2016/02/21(日) 18:58:12.39 ID:VlYroMlj+.net
高校にいた頃、普通の不良とは違う「本物のワル」を演出したくて腰にガンベルト巻いて
そこにエアガン差してた(一発撃つごとにスライド引かないと撃てない、対象年齢10歳以上1980円)
あとフリスクをビニール袋に入れてコカインっぽく装ってた。ガタガタ震えながらおぼつかない足取りでトイレに向かいわざと廊下から見える位置でフリスクを口に含む。
口に含んだ瞬間体をブルルルッて震わせて「シィイッ・・・!っはぁ、はぁ・・・」みたいに本物のヤク中を演出。
クラスメイトが「それ何?」って聞いてきた時は「・・・お前もやるか?気を付けろよ、三秒でぶっ飛ぶ」と言ってニヤリと不敵に微笑み。
ある日調子に乗りすぎた俺をシメにきたヤンキー達が教室に現れた。俺はエアガンで脅してやろうと思い、速撃ちの体制を取った。
「本物の銃かと思ってビビるぜ、アイツら。ククク」と思った俺は周りのクラスメイトに「頭下げてな、コイツらは俺の獲物だ」と言い放ち銃を向けた。当然ヤンキーは偽物だとわかり「撃てよホラw」と挑発。
焦った俺は後に引けず引き金を引いた。「ポンッ!」と勢いよくBB弾がヤンキーの腹に当たった。ダメージは0だった。意識が無くなるまでボコボコにされた。
それ以来俺はおとなしくなり、最低の高校生活を送った。後から知ったことだが俺は「フリスクで飛ぶ奴」や「ビバリーヒルズコップ」「アラモ」などと呼ばれていたらしい。
書いてて今涙が止まらない。

90: 飯が美味い名無し 2016/02/21(日) 18:58:35.29 ID:FpdOWLXTd.net
>>87
これはむしろ和む微笑ましい

96: 飯が美味い名無し 2016/02/21(日) 19:00:04.13 ID:VlYroMlj+.net
私、君みたいな男の人知ってる。
仕事で困った時に一生懸命汗かきながら助けてくれたり、「パソコン買いたいな」って言ったら、
お勧めのパソコンリスト作ってきてくれたりしてくれるんだよね。
だからお礼に冷たいお茶入れたり、くたびれたスリッパ履いてたからプレゼントしたりした。
でも何故かわからないけど全然違う。私の彼氏と。

彼氏は別にイケメンじゃない。でも一緒にいると幸せな気持ちになるし、ドキドキするし、エッチな気持ちにもなる。
「可愛い」って言われただけで頭がぼーっとなる。
彼氏の為だけに可愛い洋服や下着を選んで迷って、一日かけてたりする。
それを褒められるとホントに嬉しい。全然違う。君と。何が違うんだろう。
誤解させたならごめんなさい。告白させたりしてごめんね。優しくしたのはお年寄りに優しくするのと一緒なの。
気付いてる?君達ってお年寄りと似てる。

97: 飯が美味い名無し 2016/02/21(日) 19:00:32.92 ID:PGvVLjkX0.net
コピペの披露会かな

103: 飯が美味い名無し 2016/02/21(日) 19:01:51.01 ID:VlYroMlj+.net
なあ、お前と飲むときはいつも白木屋だな。一番最初、お前と飲んだときからそうだったよな。
俺が貧乏浪人生で、お前が月20万稼ぐフリーターだったとき、おごってもらったのが白木屋だったな。
「俺は、毎晩こういうところで飲み歩いてるぜ。金が余ってしょーがねーから」お前はそういって笑ってたっけな。
俺が大学出て入社して初任給22万だったとき、お前は月30万稼ぐんだって胸を張っていたよな。「毎晩残業で休みもないけど、金がすごいんだ」
「バイトの後輩どもにこうして奢ってやって、言うこと聞かせるんだ」「社長の息子も、バイトまとめている俺に頭上がらないんだぜ」
そういうことを目を輝かせて語っていたのも、白木屋だったな。あれから十年たって今、こうして、たまにお前と飲むときもやっぱり白木屋だ。
ここ何年か、こういう安い居酒屋に行くのはお前と一緒のときだけだ。別に安い店が悪いというわけじゃないが、ここの酒は色付の汚水みたいなもんだ。
油の悪い、不衛生な料理は、毒を食っているような気がしてならない。なあ、別に女が居る店でなくたっていい。もう少し金を出せば、こんな残飯でなくって、本物の酒と食べ物を出す店をいくらでも知っているはずの年齢じゃないのか、俺たちは?
でも、今のお前を見ると、お前がポケットから取り出すくしゃくしゃの千円札三枚を見ると、俺はどうしても「もっといい店行こうぜ」って言えなくなるんだ。お前が前のバイトクビになったの聞いたよ。お前が体壊したのも知ってたよ。
新しく入ったバイト先で、一回りも歳の違う、20代の若いフリーターの中に混じって、使えない粗大ゴミ扱いされて、それでも必死に卑屈になってバイト続けているのもわかってる。
だけど、もういいだろ。十年前と同じ白木屋で、十年前と同じ、努力もしない夢を語らないでくれ。
そんなのは、隣の席で浮かれているガキどもだけに許されるなぐさめなんだよ。