著作者: GU / 古天熱
引用元: 胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!(127)


http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/kankon/1408780893/

620: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/09/16(火) 14:46:04.89 ID:xQ4O89Mw.net
ごめん、うまくまとめられなくて、ちょっと長くなった

とあるイベントに参加した日、現地で知り合って打ち解けた人たちと食事にいった

年代も住んでる場所も様々、一緒なのは共通した趣味だけ
メンバーは基本大学生以上で、殆どが社会人、俺と俺の友達とあと一人、僕っ子の女の子が高校生だった 
僕っ子とは
一人称が「僕」な女の人のこと。

最初は趣味の話で盛り上がってたんだけど、社会人の人たちが「高校ってなつかしいなー、勉強またしたいわー」と俺達の方に話題をふった
「でもテストが大変なんですよね」
「あーテストだけは嫌だったな」
「それに受験が!」
「もう二度と受験はしたくないwww」
こんな風に俺と友達が返してたら、僕っ子が
「学校なんていじめられるのに面白くない」
と不機嫌さ剥き出しで、吐き捨てるように言った
話題をふった人が気まずそうにしたので、別の人がフォロー
「まだ若いから、人間関係難しいもんね」
やんわり話を終息させようとしたが、僕っ子はそれを許さない
「僕の人間関係が問題じゃない、あっちは僕が賢いからって妬んで虐めてくるんだ」
「頭が悪いからいじめなんてするんだしさ」
「そうそう、言い方悪いけど、自分とはレベルが違うのよって、見下しとけばいいんだよ」
「うん、まともに取り合わないほうがいいよ」
さっきまでの楽しい雰囲気は消し飛んでいた
俺は話半分に聞き流してた

621: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/09/16(火) 14:56:09.14 ID:xQ4O89Mw.net
そしたら話題が僕っ子の家の話題に
「僕の家はテラスがあるから、こんな天気がいい日はお茶がしたくなる」
「テラスでお茶なんてお洒落だね」
「俺なら天気いいから洗濯するかーってなるわ」
「洗濯物なんてお手伝いさんがするものでしょ?僕したことないな」
「お手伝いさん?お金持ちだねー」
「僕の父さん、社長だし」
「それで勉強とかもしっかりしてるんだ」
「勉強なんて、親が子にさせるの当たり前ですよ」
「いやー、俺なんて金なくて高卒で働いたからw」
「えぇ?高校行くのってそんなお金かからないと思いますけど」
「いろんな環境の人がいるってことだよ」
「そっか、そういえば、僕も有名な私立高校受験するって決まったとたん、周りからいじめられたなー、みんな環境違いすぎて、僕の境遇が理解できなかったのかな」
正直イライラしたw俺はイライラすると顔に出てしまうタイプなので、懸命に平常心を装ってた
「僕は、背負いたくない親の会社の将来も背負ってるのに、周りは理解できないんだろうなー」
僕っ子がそこまで言ったら、友達が僕っ子の目を見て言った
「親の庇護に入ってるから、背負いたくないもの背負うんでしょ?高校生だし、家でたら?」
僕っ子思わぬ一言にびっくり
そういえば友達は一人暮らししてたなと思いだす
「私は親の会社継ぎたくなかったから、けじめとして義務教育終わると同時に家でたよ。高校だって奨学金かりてるし、大学行くお金は今、バイトしながらこつこつ貯めてるところ。
仕方ないこともあるかもしれないけどさ、自分の人生だもん、つまらない人生だって思うのなら自分で面白くしよう?私で良ければ、相談乗るよ」
友達は携帯を取り出して連絡先の交換を促したが、相手はもごもごするばかり
「そんな、今日あった他人に相談なんてできないし」
と言ったので
「そっか、ごめんね、押し付けがましいこと言って」
友達が携帯をしまって、その話は終焉を迎えた

友達の家はホントに金持ちで、父親がボーナス出れば小遣いだといってポンと50万くれたりするような家だったらしい
「ほんとはさ、私兄がいて、会社は兄が継ぐのわかってたから、私は自分で生きていく術身に着けなきゃ、甘い汁吸いすぎたって思って、家飛び出したんだよね」
と後から恥ずかしそうに話してくれた

622: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/09/16(火) 15:00:07.84 ID:xQ4O89Mw.net
その後、食事したメンバーでスカイプしたりしてたんだけど、皆僕っ子に嫌気があったみたいで、スカイプで何度目かの金持ち自慢始めた時
「賢いとか金持ちでいじめられるんじゃないでしょ、性格考え直したほうがいいんじゃないの」
「大体世間の目があるところで僕っ子って、痛々しい」
「お手伝いさんがやるから家事したことない、とか言うけど、世間でそれは不良物件っつーんだよ」
と集中砲火、そしたら
「そうやってまた僕のことをいじめるんだ」
と言って僕っ子は会議から消えていった

636: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/09/16(火) 20:14:33.94 ID:aGQfpyG6.net
何をどうやって生きてきたら女性なのに一人称が僕なんてことになるのだろうか

637: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/09/16(火) 20:20:48.20 ID:PovUSuvY.net
一人称が俺の女性だって居る

638: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/09/16(火) 20:33:32.18 ID:E8WMLxKE.net
一人称がワシの女性だって居る