90dad0c3


832: おさかなくわえた名無しさん 2012/12/08(土) 21:02:23.76 ID:opkSb8dS
50の親父が俺の前で武勇伝かましてくれた
クリスマスプレゼントを買ってやりたいから息子つれてこいと言われ嫁と息子つれて帰郷。
両親と俺家族で某玩具屋に。息子は変身ベルト買って貰うとおおはしゃぎ。
玩具屋について中にはいろうとすると入り口真ん前に車を止めてたDQN。入り口そこしかないし出る人も入る人からしても邪魔。
そのことなんかに気にせず車の中で待機DQN。さすがDQNだな。
昔から正義感が強く手が出やすい親父がその車にノック。
あ、やらかすわ。と正直思った。母親も親父を止めたが聞かず。俺が止めることにしもしものことになったら息子には見せたくないから女子供は先に中にいってもらった

833: おさかなくわえた名無しさん 2012/12/08(土) 21:07:42.98 ID:opkSb8dS
親父は車の中のDQNに車が邪魔だと言った。もちろんDQNだから聞くわけない。なんか嫁待ってるらしく妊婦の嫁を歩かせないためにここに停めてまってると主張。ならネットショッピングにしろよ、と思った。
「父さんこいつもどっかいくし行こうぜ」というのに親父無視。親父だがむかついた。そのあともDQNと話し合う。邪魔だ。だから嫁待ってるの。お前の嫁ひとりのためにたくさんの人に迷惑かかってるだろ。
そこの玩具屋2階建てで1階はベビー2階は玩具だからクリスマスの休日だし人も多い。確かにホントに邪魔だ。
親父に言われてもなかなか動かないDQN。ついにDQNきれて車からおりて親父になぐりかかった。

835: おさかなくわえた名無しさん 2012/12/08(土) 21:14:09.86 ID:opkSb8dS
こういうの見せたくなかったから息子を先にいかせて正解だと思った。ついでに昔親父が火のついたタバコポイ捨てにマジギレして取っ組み合いをしたのを小2の俺は見たが怖くてチビるかと思った。
あーあ、喧嘩とめなきゃ。いい年こいてはずしいなーと思いながら仲裁に。そしたらDQNと親父両方に跳ね返され俺( ; ゜Д゜)ポカーン
もう1回行こうとした瞬間DQNが親父の頭つかんで近くにあった公園にあるような鉄製の口の広いゴミ箱に頭つっこんで腹殴った。
さすがにあせる俺。
今までは抵抗するだけの親父がDQNの手が離れた瞬間逆にDQN頭もって頭突き。
DQNの鼻に当たったらしく鼻血大量。そこにDQN嫁登場。当たり前ながら驚き。

836: おさかなくわえた名無しさん 2012/12/08(土) 21:20:39.28 ID:opkSb8dS
嫁はまともみたいで車をみて察したのか「こんなとこに迷惑ですよね。すいません。アンタ、行くよ!」と車にのって去っていった。もちろん鼻血ブーで。
親父はちょっとした返り血浴びた顔でドヤ。俺は恥ずかしい。回りもスゲーって人と白い目のひと。もう中いけないから母親に電話して車のなで待機してた。
親父、悪いけど俺はあんたみたいにはなりたかねぇわ。
DQN嫁がいい人だったからよかったももの警察よばれてたらさすがにゴミ箱に頭つっこまれたとは言えやばいだろ。
あ、息子は変身ベルト買って貰い大喜びだった。
サンタさんにはそのライダーの使う銃を頼むみたいだ。強くなるのは嬉しいが親父みたいにならないでくれ息子。俺がそうならないように育てるが。

840: おさかなくわえた名無しさん 2012/12/08(土) 22:32:08.76 ID:STa1jxA0
俺も若い頃はヤンチャしてたんもんで(笑)

841: おさかなくわえた名無しさん 2012/12/08(土) 22:53:36.72 ID:lgFYV6mL
ヤムチャさま乙

875: おさかなくわえた名無しさん 2012/12/15(土) 22:31:07.73 ID:Fmc/mPJh
ある年の年末繁忙期、うちの会社に一ヶ月の期間派遣で来た派遣さん。
山田花子姐さんを大きくした様な癒し系女性がやってくれた。
酒が入ると絶倫を誇りはじめるセクハラ部長がいるんだが、
納めの呑み会でその花子姐さんにもやらかし、外部への恥だと
上層部が止めようとする中、真面目な顔で一言。

「じゃあ糖尿病の兆候もすぐに分かっていいですねぇ」

へ?糖尿?と部長はじめ、年代的にもその手の病気に敏感な
上層部が、思わずぽっかーんとする中、
「ほら糖尿になると、たたなくなるって言いますしー」「えっ」
「部長、先ほどから見てると、だいぶお酒もタバコもやられる方だから、
糖尿病になる危険性は高いでしょうしー?」「えっ」
「最悪の場合手足切断とか、失明とか、怖いじゃないですかー」「えっ」
「会社の定期健診結果は大丈夫なんですか?」「」と畳み掛けた。

そこからセクハラはどこへやら、上層部と部長と花子姐さんの
病気談義に花が咲き乱れ、また、花子姐さんが何故か色々と病気に
詳しいもんだから、その一角が医療相談窓口と化した。

後から聞いたら、花子姐さんのご家族に糖尿患者がいるのと、
親戚の中でも若手なので、いろんな病気や手術の度、人手として
お呼びがかかり、その都度、若手だからと医師の説明も聞いてたもんで、
医療関係にどっぷり詳しくなってしまったらしい。
あれ以来、部長の酒の量がすっかり減って、部長の奥様も
女性社員も、皆大喜びです。

と、年末になると思い出す武勇伝でした。

876: おさかなくわえた名無しさん 2012/12/15(土) 23:07:48.82 ID:sRiXAOke
>>875
いいぶゆ

引用元: 胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!(109)